存在理由と向かい合おう
とても簡単 | すべて
8/8名
存在理由と向かい合おう 情報
担当 春夏秋冬 GM
タイプ ショート
ジャンル 日常
条件 すべて
難易度 とても簡単
報酬 ほんの少し
相談期間 5 日
公開日 2018-08-09 00:00:00
出発日 2018-08-17 00:00:00



~ プロローグ ~

 教団本部の一室で、1人の浄化師が助手の浄化師に声を掛けた。
「そろそろルーキーの中にも、慣れて来たのが出てくる頃だなぁ」
 四十を過ぎたヒューマンの浄化師は、椅子にだらしなく座りながら続けて言った。
「良いことだぜぇ。浄化師として腕を磨いて、腕を上げてきたってことなんだからなぁ」
「ええ、良いことですね。そういう点では」
 この場にいるもう1人、若いライカンスロープの浄化師は用意した書類に抜けがないか確認しながら返す。
「でも、良いことばかりじゃないですよね」
「ああ、まったくもってその通り。だから俺達に、ルーキー達に説明する仕事が回って来たってわけだ」
 浄化師の男性は、女性から書類を一枚受け取り内容を確認する。
 そこには『存在理由の偏りによる変調の対処法』と書かれていた。
「人間、存在理由は大事だけどねぇ。俺たち浄化師は、常に中庸を心がけなきゃならない。でなきゃ、最後の最期はべリアルになっちまう」

 いま男性の浄化師が話していることは事実だ。

 浄化師は、ある条件によりべリアルと化してしまうことがある。
 ひとつは、べリアルを倒さずに魔喰器にべリアルを食わせない状況が長く続く場合。
 これは教団に所属していれば定期的にべリアル駆除の指令が出されるので気にする必要はない。

 しかし、もうひとつ。こちらが問題だ。
 それは浄化師が自身に課した存在理由。
 つまりはレゾンデートル。その偏りによる変調の行きつく先だ。

 自身の存在理由に偏り過ぎる、あるいは掛け離れ過ぎることで、それは1つの症状となって現れる。
 それが「アウェイクニング・ベリアル」だ。

 これには2つの症状がある。 

 ひとつ目が「自身の存在理由」を見失ってしまったことで発症する「アムネシア・ベリアル」だ。
 戦闘能力が低下し、『目的』に対する感情や意識が薄れていき、記憶が薄れるといった症状が起る。
 例えば、パートナーを守ることを存在理由に持つ者が居れば、症状が進めばパートナーへの興味をすべて失ってしまう。

 ふたつ目が「自身の存在理由に傾倒しすぎる」ことで発症する「ルナティック・ベリアル」だ。
 戦闘能力が向上し、「すべての『目的』を同時に遂行しなければ、すべてを失うだろう」という強い焦燥感と絶望感に襲われ、発狂状態になってしまう。
 例えば、パートナーを守ることを存在理由に持つ者が居れば、症状が進めばパートナーに拘り過ぎ、パートナーに近付く者全てを攻撃することさえある。

 ひとつ目の「アムネシア・ベリアル」の行きつく先は、心の死だ。
 最終的に廃人となり、戻ることはない。

 ふたつ目の「ルナティック・ベリアル」の行きつく先は、べリアル化だ。
 しかも戦闘経験などをそのまま保持した、低スケールのべリアルなど比べ物にならない凶悪なべリアルが発生することになる。

「べリアルを狩り獲る浄化師がべリアルになっちまったら洒落にならねぇ」
「だから、そうならないように指導するんですよね」

 2人の言葉通り、存在理由の偏りによる変調は避けることができる。
 方法は、難しい訳ではない。
 常に中庸であることを心がけ、行動に移しさえすれば良い。

「とはいえ存在理由なんてのは、心の問題だ」
「ええ。だから分かっていても偏り続けてしまうこともありますね」
「ああ。特にパートナーを守りたい、なんてのは悪いことじゃないしな。それだけに譲れず、アウェイクニング・ベリアルを発症させちまうことがある」
「そうなっても、まだ諦める必要はないんですよね」
「おお。そのためのパートナーなんだからな」

 2人の言葉は事実だ。
 存在理由の偏りによりアウェイクニング・ベリアルを発症させたとしても、即座に廃人になったりベリアルと化してしまう訳ではない。
 たとえ発症しても、パートナーとの絆次第で元に戻れる可能性は残っているのだ。

 心からの呼び掛け。
 あるいは行動。
 パートナーを思う心をぶつけることで、中庸に引き戻すことができるようになるのだ。

「ま、チャンスは無限じゃないがな」

 それもまた、事実だ。
 パートナーとの絆による引き戻し。
 それが立て続けに失敗すれば、もはや手遅れだ。

「今までの統計からすると、指令を4つこなし続ける間に引き戻せなければ、2度と機会は訪れません」

 そうなれば、心の死が訪れ廃人となるか、べリアルになるしかない。

「決して少ないチャンスじゃない。だが、多い訳でもない」
「だから、そういうことにならないように、普段から気を付けてもらう必要があるんですよね」
「そういうこと。だからこその教習だ。せいぜいルーキー達には勉強して貰わないとな」
「そのためにも頑張りましょう」
「へいへい。分かってますよ」

 そんなやり取りがあった数日後。
 アナタ達は、教団の一室に集められ存在理由に関する話を聞くことになります。

 その後に、それぞれパートナーごとに個室に分けられ話し合いをするよう求められました。
 話し合いの内容は、次のようなものです。
 もし存在理由の偏りにより「アウェイクニング・ベリアル」を発症させてしまった時にはどうするのか?

 自分だけでなくパートナーを守るために、アナタ達は話し合うことが求められています。
 この指令に、アナタ達は――?


~ 解説 ~

詳細説明

○目的

存在理由の偏りにより「アウェイクニング・ベリアル」を発症させた時に、お互いどうするかについて話し合う。

○状況

全員が集められ存在理由の偏りによる変調に関する講習を聞いた後に、それぞれパートナーごとに個室に分けられ、そこで話し合うことになります。

○対処法

「アウェイクニング・ベリアル」を発症させた時の対処方法は、次のようなことができると説明されています。

発症したパートナーに心から話し掛ける。あるいは行動する。この時には、パートナーとの絆が強いほど成功する可能性が高いことも説明されます。

○成功度に関して

参加者が全員、今回の指令の目的について話し合えれば成功になります。

以上です。
それでは、ご参加頂けることを願っております。


~ ゲームマスターより ~

おはようございます。もしくは、こんばんは。春夏秋冬と申します。

今回は、煉界のディスメソロジアにご参加頂ける中で、存在理由の偏りが出て来られる時期だと思い、対処法の説明も兼ねたエピソードになっています。

今回のような存在理由に関わる指令は、私だけでなく他のGMの皆さんも折を見て公開されると思います。

その際には、今回も含めまして、興味を持って頂ければ幸いです。



参加者一覧
ショーン・ハイド
男性 / アンデッド / 悪魔祓い
レオノル・ペリエ
女性 / エレメンツ / 狂信者
ルーノ・クロード
男性 / ヴァンピール / 陰陽師
ナツキ・ヤクト
男性 / ライカンスロープ / 断罪者
ラウル・イースト
男性 / 人間 / 悪魔祓い
ララエル・エリーゼ
女性 / アンデッド / 人形遣い
杜郷・唯月
女性 / 人間 / 占星術師
泉世・瞬
男性 / アンデッド / 狂信者
ヨナ・ミューエ
女性 / エレメンツ / 狂信者
ベルトルド・レーヴェ
男性 / ライカンスロープ / 断罪者
シュリ・スチュアート
女性 / マドールチェ / 占星術師
ロウハ・カデッサ
男性 / 生成 / 断罪者
ロス・レッグ
男性 / ライカンスロープ / 拷問官
シンティラ・ウェルシコロル
女性 / エレメンツ / 陰陽師
リチェルカーレ・リモージュ
女性 / 人間 / 陰陽師
シリウス・セイアッド
男性 / ヴァンピール / 断罪者



作戦掲示板

[1] エノク・アゼル 2018/08/09-00:00

ここは、本指令の作戦会議などを行う場だ。
まずは、参加する仲間へ挨拶し、コミュニケーションを取るのが良いだろう。  
 

[8] ルーノ・クロード 2018/08/16-23:52

挨拶が遅くなった。
ルーノ・クロードとナツキ・ヤクトだ。今回はよろしく頼むよ。

ナツキは…まぁ、あまりこういう事を深く考えるタイプではないからな。
いい機会だし、少し考えてもらう事にしようか。  
 

[7] シュリ・スチュアート 2018/08/16-23:31

シュリとロウハ。よろしくね。

ロウハにはベリアルになってほしくない……。
普段から気をつけなきゃいけないわね。
ちゃんと言っておかなきゃ。  
 

[6] レオノル・ペリエ 2018/08/16-22:48

レオノルとショーンだよ。
……なんていうか、議論するならするでこう、もっと、何て言うかさー……。
まあいいや。これでいい結果が出ればいいんだけど(´・ω・`)  
 

[5] ロス・レッグ 2018/08/16-21:16

ロスとティ(シンティラ)な、よろしく。グルグル考えてたけどマジ頭痛ぇ…
そういや、クロートの相棒がベリアル化してイレイスになったっつー話思い出しつつ、
失踪中っつーから、精神的にキツイんだろっなーと思いつつ。  
 

[4] 杜郷・唯月 2018/08/16-19:57

こんにちは。
わたしは杜郷・唯月、隣の方は泉世・瞬さんです。
よろしくお願いします……。

「アウェイクニング・ベリアル」……。
以前……いえ、今も……ですね、わたしの今一番の悩みです。
命に関わる事……ですから
彼が正常に戻りつつある今のうちに……
ちゃんと話し合わないと……です、ね。  
 

[3] リチェルカーレ・リモージュ 2018/08/16-18:09

リチェルカーレです。パートナーはシリウス。
「アウェイクニング・ベリアル」…気にしなくてはいけないですものね。
少しでも勉強して、対処法を学びたいと思います。
発症せずにすめば、それが一番いいのですけれど…。
皆さん、よろしくお願いします。  
 

[2] ラウル・イースト 2018/08/15-17:13

こんにちは、ラウルとララエルです。
どうぞ宜しくお願いします。
最近ララエルの様子が少しおかしくて…
少し話をしてみようかと思います。