【魔女決闘】未来の兆しはこの一戦に
難しい | すべて
7/8名
【魔女決闘】未来の兆しはこの一戦に 情報
担当 春夏秋冬 GM
タイプ EX
ジャンル イベント
条件 すべて
難易度 難しい
報酬 多い
相談期間 5 日
公開日 2018-11-09 00:00:00
出発日 2018-11-17 00:00:00



~ プロローグ ~

 とある廃村。
 打ち捨てられたそこに、魔女達が集まっていた。
 魔女決闘(フェーデ)を行うためだ。

 フェーデとは、元々は自力救済を意味する言葉だ。
 法がまともに機能しない時代。
 何か揉め事があった際に、実力行使で問題の解決を図ることをフェーデと呼んでいた。

 実力行使といっても、ルールがない訳ではない。
 お互いの自滅を避けるために、時間と場所を示し、あらかじめ約束事をする。
 それが決闘の作法として洗練され、魔女達の間では残っているのだ。 
 これから、この廃村で行われるのは、そうした決闘であった。

 ◆  ◆  ◆

「約束の刻限までには、まだ時間があるな」
 廃村の入り口に1人の男性が立っている。
 ウボーという人物だ。
 彼の傍には女性が2人。
 ウボーの相棒であるセレナと、魔女セパルだ。
 この3人は、ハロウィンに合わせテロを行おうとした魔女の過激派である怨讐派を防ぐために奔走していた。

 薔薇十字教団室長ヨセフ・アークライトとの密会を行い、彼の協力により浄化師達が抑止力として動いてくれたお蔭もあり、当初考えていた被害は出ていない。
 怨讐派としても、今の状況で下手に動けば、ただでは済まないことは理解しているのだ。

 しかも、今回の騒動で教団に保護を求める魔女が出ていることが怨讐派の動揺にも繋がっている。
 中には、自分達の子供が友達を求めて出奔するなど、怨讐派の中でも心が揺らいでいる者も少なくない。

 教団が、保護を求めた魔女を危害を加えることなく扱っているのも理由としては大きい。
 怨讐派から逃げ出した子供を浄化師達が保護するなど、そうした結果も大きく影響していた。

 だが一度振り上げた拳は、早々簡単に下ろすことはできない。
 怨讐派の魔女達としても、落としどころもなく止まることはできなかった。

 だからこそ、落としどころとして提案されたのが、魔女決闘だ。
 廃村を舞台に、世俗派と怨讐派の魔女達が戦い、勝者の要求を聞くことになっている。

 怨讐派の戦力は、魔女が30人。
 その上で、悪霊達を従えて戦いを挑むことになっていた。

 対する世俗派は、魔女は同じく30人。
 悪霊を使役しない代わりに、魔女以外の助っ人を得ることを承諾させていた。

 つまりは、浄化師達の協力である。

「来てくれると良いんだけど」

 廃村の入り口で、浄化師達を待っているセレナは言った。
 これにウボーが返す。

「戦力としてもだが、大義名分のためにも来て貰えないと困るな。
 浄化師が、戦いの見届け人としている。
 それなら対外的には教団のコントロール下にあると言い訳ができるからな」
「最悪、私たちが見届け人として動くしかないんじゃない?」

 セレナの言葉に、ウボーは返す。

「最悪そうするしかないが、その時は室長に動いて貰わないといけなくなる。
 それだと、今までのように隠れて動くことはできなくなるのが問題だ」

 セレナとウボーの2人は、魔女であるセパルに協力するため、死亡を装って秘密裏に動いている浄化師だ。
 それが生きていることになれば、教団の命令を無視する訳にはいかなくなる。
 無視すれば、抹殺指令すら出かねない。
 悩むウボーとセレナに、セパルは言った。

「その辺りは、室長くんに何とかして貰うしかないんじゃない?」
「……室長に借りが出来るぞ」

 ウボーの言葉に、セパルは肩をすくめるようにして返す。

「それは覚悟の上だよ。どのみち浄化師の子達には、いずれボクは魔女として知らせた上で関わるつもりだったし。
 だからこそ、今まで浄化師の子達と関われそうな時は、幻惑系の魔法使わずにいたんだから」

 これまでセパルは、ウボー達と一緒に冒険者として浄化師達と関わることが何度かあった。
 それは浄化師達と協力できるかどうかの見極めも兼ねていた。

「ま、とにかく。最悪になったら、その時はその時で考えよう。
 それよりも今は、決闘に勝つことを考えなきゃ」

 セパルの言葉に、ウボーは気持ちを切り替え返す。

「勝つためには、まずは相手の戦力を知らないとな。
 細かい戦力は分かるか?」

 ウボーの問い掛けに、セパルは返す。
 その内容は、次のようなものだった。

 決闘の相手となる魔女30人の内、リーダーは爆炎の魔女アルケー。
 ただし、今回の怨讐派の動きには賛同していないので、本気で来ることはない。
 よほど致命的に怒らせるなどしない限りは、自らが魔法を使って攻撃してくることはないだろう。
 10体程度の悪霊を使役するぐらいしかしてこない。
 悪霊を全て倒せば、負けを認めるだろう。

 残りの魔女も、半数近くは戦意が低い。
 1人当たり1体から数体の悪霊を従えており、悪霊が倒されれば戦意を喪失するだろう。

 残りの10数名の魔女は戦意が高いので、使役している悪霊を倒しても戦う可能性は高い。
 それぞれ悪霊達とは別に、遠距離系の攻撃魔法を使う可能性もある。
 ただし、悪霊を操りながらでは、攻撃魔法の狙いは著しく落ちるだろう。
 悪霊を倒せば倒すほど体力を消耗するので、拘束する場合は、最初に悪霊を倒してからが良い。

 これに対してセパル達、世俗派の魔女の戦力は次の通りだった。

 リーダーは幻惑の魔女セパル。
 決闘の勝利による事態の鎮静化が目的なので、戦う相手となる魔女の抹殺は積極的には行わない。
 どうしても止むを得ない限り、抹殺では動かない。
 近接戦闘と幻惑系の魔法を使う。
 幻惑系の魔法の効果範囲は、最大で数10m。セパルから離れれば離れるほど効果は薄くなる。
 効果が及ぶ範囲では、相手は幻惑をみせられ命中力が落ちる。

 残りの魔女達は、指示次第で様々な行動がとれる。
 味方の防御や回復、あるいは動きを速くするなどの援護もできるし、直接戦うこともできる。
 遠距離攻撃の魔法を使う者が多いが、数名は接近戦もできる。
 全員、直接触れた相手の体力を奪い、気絶させる魔法が使える。
 ただし、気絶させるほど体力を奪うには時間がかかるので、相手が弱ってからでないと使えない。

 残りのウボーとセレナは近接戦闘系である。

「戦う場になる廃村の地形は、相手は詳しいのか?」

 ウボーは背後の廃村を見ながら問い掛ける。
 これにセパルは返した。

「怨讐派の子達を率いているアルケーが、旦那さんと娘さんと一緒に暮らしていた村だからね。
 彼女が伝えてる筈だから、ある程度は分かってる筈だよ」
「住んでたの? ここに?」

 人気のない廃村を見詰めながら、悲しそうにセレナは言った。
 これにセパルが返す。

「林業で栄えた活気のある村だったよ。それを商売敵の他所の奴らが妬んでね。
 魔女を匿ってる村だって決めつけた挙句に、アルケーの旦那さんと娘さんを人質に取ってね。
 逆らえないアルケーを動けなくなるまで乱暴した挙句に、石を投げながら旦那さんと娘さんを殺したことを笑ったそうだよ。
 そのあとに、村人の財産を奪っていったみたいだ」

 淡々とセパルは言う。
 抑揚のないその声は、感情を奥底に隠しているようだった。 

 けれど、セパルは今までと変わらぬ明るい表情を見せながら言った。

「ま、昔話はこれぐらいにして。今は、やるべき事をしなきゃね。
 浄化師の子達が来てくれたら状況を話して、指示を仰ごう。
 うちの魔女の子達にもそう説明してるし、それでやっていこう」

 かくしてセパル達は、アナタ達を廃村の入り口で待っています。
 決闘の勝敗と、その先の結果は、アナタ達次第です。
 この指令に、アナタ達は――?


~ 解説 ~

●状況
廃村に訪れ、魔女セパルに状況を聞いたあと、30分ほど味方の魔女達に指示をする時間があります。

その後、決闘相手となる魔女がやって来て、お互い決闘の誓いを口にしてから戦闘が開始されます。

魔女達が決闘の誓いを口にする前に、相手の魔女に向けて何か言うこともできますし、言わなくても構いません。


●目的
魔女決闘に参加して勝利する。

どのように戦い、戦う相手となる魔女をどうするか。

プランにて自由にお書きください。


●戦場
100人ほどが戦える広さがある廃村。打ち捨てられた廃屋が20軒ほどあります。廃屋は、それぞれ距離が離れています。

戦闘に支障が出る足場ではありません。


●決闘相手
魔女30人と悪霊。魔女については、プロローグに書かれた通り。

悪霊は、近接系の武器と射撃武器を持つ者が半々。

悪霊から受けた攻撃は傷がつきませんが、ダメージに応じて体力を削られます。

属性は悪霊ごとに様々です。

総数は100体近く出てきますが、一度には出て来ません。

一定のダメージを与えると消えます。

戦闘の状況を見て、魔女が使役してきます。

魔女の指示を前提に、半ば自律的に動きます。


●味方
セパルを含めた世俗派の魔女30人とウボーとセレナ。

浄化師の指示に沿って動きます。

詳細はプロローグに書かれた通り。

どういう指示を出すかで、戦いの優劣に影響が出ます。


●戦闘後
戦いが終わった後に、どういう行動を取るかもプランで書けます。


●成功度
どのように戦うのか?

味方の魔女達にどう指示を出すのか?

相手の魔女に対し、戦闘中、そして戦闘後にどういう行動を取るのか?

この3つの要素で判定します。

ですので、仮にご参加いただいた人数が少なかったとしても、大成功になり得ます。

逆に、人数が多くてもプラン次第で失敗になる可能性もあります。


●その他
今回に限り、本エピソードについては、掲示板の内容も参照します。


~ ゲームマスターより ~

おはようございます。もしくはこんばんは。春夏秋冬と申します。

今回のエピソードは、今まで公開された【魔女】関連のエピソード内容と結果から発生したエピソードになります。

魔女関連のエピソード結果次第では、割と凄惨な方向に行く可能性もあったんですが、その辺りは回避されてます。

今回は、プランだけだと書く内容が足らないかと思い、今回に限って掲示板の内容も参照できるようにさせていただいています。

あくまでも今回のみですので、ご了承ください。

それでは、少しでも楽しんでいただけるよう、判定にリザルトに頑張ります。



参加者一覧
リチェルカーレ・リモージュ
女性 / 人間 / 陰陽師
シリウス・セイアッド
男性 / ヴァンピール / 断罪者
アリシア・ムーンライト
女性 / 人間 / 陰陽師
クリストフ・フォンシラー
男性 / アンデッド / 断罪者
杜郷・唯月
女性 / 人間 / 占星術師
泉世・瞬
男性 / アンデッド / 狂信者
リコリス・ラディアータ
女性 / エレメンツ / 魔性憑き
トール・フォルクス
男性 / 人間 / 悪魔祓い
ショーン・ハイド
男性 / アンデッド / 悪魔祓い
レオノル・ペリエ
女性 / エレメンツ / 狂信者
ルーノ・クロード
男性 / ヴァンピール / 陰陽師
ナツキ・ヤクト
男性 / ライカンスロープ / 断罪者
ヨナ・ミューエ
女性 / エレメンツ / 狂信者
ベルトルド・レーヴェ
男性 / ライカンスロープ / 断罪者



作戦掲示板

[1] エノク・アゼル 2018/11/08-00:00

ここは、本指令の作戦会議などを行う場だ。
まずは、参加する仲間へ挨拶し、コミュニケーションを取るのが良いだろう。  
 

[37] 杜郷・唯月 2018/11/16-21:49

先程纏めの件に関してお礼が抜けていました……
ルーノさん、ありがとうございます!

プランは全部埋めましたがもう時間が……!
あまりお役に立てなくて申し訳なくです……。
わたしの動きとしてはサポート
瞬さんの動きとしては後衛からの攻撃をと書いています。

それではわたし達はこの辺りで……(本当に本当にごめんなさい!)
当日、よろしくお願いします……っ!  
 

[36] ルーノ・クロード 2018/11/16-21:39

【味方への事前指示】
決闘前に味方へ行う指示は以下の通り

●リーダー・セパル
ウボー、セレナと行動してもらい、前衛~中衛で幻惑魔法使用

●ウボー、セレナ
セパルの護衛を主に頼む
味方の被害が著しく立て直しが必要な場合はセパルと共に救援に向かってもらう

●世俗派魔女30人
主に後方からの支援・回復、遠距離魔法での援護を頼む

どの浄化師ペアを支援するか事前に決め、偏りが無いよう振り分けておく
振り分ける際は気絶魔法の使用に備え、接近戦が可能な者は偏らないようにする
担当する浄化師へ回復・支援を行い、支援が不要な場合は遠距離魔法での援護等を行ってもらう  
 

[35] ルーノ・クロード 2018/11/16-21:39

確認ありがとう。
味方への指示はこのまま参照するようプランを整えるよ。
少し発言を流してしまうが、参照の為、次の発言に味方への指示を改めて上げさせてもらう。

それと、こちらは声かけを行う余裕が無い可能性が高い。そのあたりは任せるよ。  
 

[34] レオノル・ペリエ 2018/11/16-21:36

わぁ、まとめられてる!°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°
んじゃ私はショーンと一緒に前衛の後ろに下がってるね!
でもって魔女の前に陣取る。つまり前衛と魔女の間だね。

魔女さんにはちょっと悪霊への攻撃手伝ってもらおうかな。あと支援?MP回復とかしてもらえるのかな……?
あれだけ悪霊いるのに、火力が足りないとちょっと辛いしね(´・ω・`)
私は先に言った通り光と闇攻撃持ってくからどっちかの効きが悪かったら皆に伝えるよ!
ショーンにはトリックショット(回避率低下)とチェインショット(連続攻撃でダメージが増えるスキル)を持っていかせるよ!

魔女の人権は同感。ショーンがやりたがってるみたいだから、私は応援するよ。  
 

[33] クリストフ・フォンシラー 2018/11/16-21:18

ルーノは纏めを有難う。分かりやすくなって助かる。
内容はそれで問題無いと思う。

それじゃ俺は前で他の前衛のみんなと一緒に壁を、
アリシアは俺の少し後ろで攻撃と補助スキルの使用。
魔女への指示は、支援と回復を頼んで、向こうの魔女を気絶させられそうな状況になったら
一緒に前へ向かって貰うように頼もうかなと思う。

呼び掛けは、そうだね。
月並みなことしか言えそうにないけど、何か入れてみるよ。
 
 

[32] リチェルカーレ・リモージュ 2018/11/16-21:15

ルーノさん、まとめをありがとうございます。
味方魔女さんへの指示もそれで良いと思います。

リーダーが倒れると士気に関わるのはこちらの魔女さんたちも同じだと思いますので…
セパルさんの護衛はウボーさんセレナさんにお任せするにしても、お怪我のないように気をつけたいと思います。

あと、わたしも魔女さんたちが悲しい目に合わないように…教団として力になれるよう、もう一度室長にもお願いしたいです。  
 

[31] リコリス・ラディアータ 2018/11/16-21:04

ルーノはまとめありがとう。
魔女達への指示については、これを基本にして、
私達の担当には、主に前衛の私の回復と支援をやってもらうつもりよ。
余裕がありそうなら悪霊への攻撃もしてもらうわ。

私の行動は、前衛で壁の構築。
接敵した悪霊に魔力感知を使ってみて、戦意高い魔女のものが分かれば皆に周知と攻撃。
ある程度悪霊を倒したら…私、相手を煽らない自信がないから、呼び掛けるのは他の人にお願いね。
戦意高い魔女が潜んで何か仕掛けてこないか、魔力感知も使って警戒してるわ。
居場所が分かればそこへ行って、担当魔女と一緒に捕縛を試みるわね、剣の柄で殴るとかして。

トールは後衛で、前衛を抜けてきた悪霊を攻撃していく感じね。
スウィーピングファイアでまとめて攻撃する予定。  
 

[30] ヨナ・ミューエ 2018/11/16-17:49

味方への指示はルーノさんにまとめて頂いたもので了解しました。
分かりやすいまとめありがとうございます。

私達の担当魔女への細かい指示は、私のターゲットに合わせて攻撃をして貰う事にします。
私が狙うのは魔力感知を使っての戦意の高い魔女の悪霊とアルケーの悪霊です。
ベルトルドさんが前衛に入りライン維持優先、突破してくる悪霊がいればそちらを優先します。

あとは悪霊の数が目に見えて減ってくれば、魔女の捕縛や気絶の為に向かうつもりです。
何かしら声をかけたりするのはこの辺りから、ですね。

少々気が早いですが決闘が終わった後は、魔女の人権の獲得を強く要求したいです。
これは教団の意向として国に向けて、になるのでしょうか。
世俗派は元々その為に動いてると思いますが教団の後押しもあれば現実味も出てくるのではと。  
 

[29] 泉世・瞬 2018/11/16-17:22

戦法とか諸々了解だよー。

あ、でね
今日はちょっと仕事の都合で早めの切り上げになるかも……ごめんね……。
皆の発言を元にプランは締め切り前には何とか書けるように頑張るよー!
あと一回発言出来ればとは思うんだけど……それが最後になるかな。

もし何かあったら
見るチャンスはあるからアドバイス貰えると有難い!
よろしくねー!  
 

[28] ルーノ・クロード 2018/11/15-23:25

…すまない、先ほどの発言に間違いがあった。
味方の魔女は穏健派ではなく「世俗派」だ。訂正させてもらうよ。  
 

[27] ルーノ・クロード 2018/11/15-22:34

発言を見落としていたらすまない。

>味方魔女の行動
意見も出揃ってきたので、一度確認を。
味方の魔女達への指示としてはこれで間違いないだろうか?
抜けや間違いがあれば指摘して欲しい。問題なければ魔女への指示はこれを参照してもらうようプランに組み込みたい。

●リーダー・セパル
ウボー、セレナと行動してもらい、前衛~中衛で幻惑魔法使用

●ウボー、セレナ
セパルの護衛を主に頼む
味方の被害が著しく立て直しが必要な場合はセパルと共に救援に向かってもらう

●穏健派魔女30人
主に後方からの支援・回復、遠距離魔法での援護を頼む

どの浄化師ペアを支援するか事前に決め、偏りが無いよう振り分けておく
振り分ける際は気絶魔法の使用に備え、接近戦が可能な者は偏らないようにする
担当する浄化師へ回復・支援を行い、支援が不要な場合は遠距離魔法での援護等を行ってもらう

>担当
担当については味方魔女の支援・回復を行う対象を決めておくという程度のものだから、
ここでの指示としては「担当する浄化師へ回復・支援を行い、支援が不要な場合は遠距離魔法での援護等を行う」に留める。
気絶魔法のタイミング、攻撃対象、攻撃方法等、細かい指示があれば各自で行う事になると思うよ。
もうあまり時間がないが、提案次第では魔女全体への指示も有りではないかな。

人数が割り切れなくてもおそらく大丈夫だろう。
どこかに加わるなり、それなりに動いてもらえるはずだ。

>個人行動
全体の陣形についてはクリスの案に賛成だ。
陣形を組むと考えるより、普段通り前衛は前へ出て敵をおさえ後衛はその後ろから攻撃を行う、とすれば齟齬はないと思う。

となると…こちらの行動は、基本はナツキが前衛として敵の抑えに回り私は悪霊への攻撃に徹するよ。
その上で不意打ち等に備え、必要ならそちらの立て直しに向かおうかと考えている。  
 

[26] ヨナ・ミューエ 2018/11/15-21:17

リロードしないまま発言して内容が少しまぜこぜになってしまいました。

クリストフさんやレオノルさんが言うような戦法でいくならば完全に分散もせず、
集中もしすぎずでバランスが良いのではと思います。  
 

[25] リチェルカーレ・リモージュ 2018/11/15-21:14

>魔女の割り振り
担当を決めてもらうと、魔女さんたちにある程度均等に支援して頂けそうですものね。いいと思います。
>悪霊の倒し方
前衛で壁、抜けた悪霊を中衛・後衛が攻撃、それも抜けたものを魔女さんたちが攻撃というのはいいと思います。悪霊がどの程度一度にくるかわかりませんが、三段構えだともれがなさそうですものね。
あ、でも、それをするのだとある程度陣形を組む必要があるのかしら?  
 

[24] ヨナ・ミューエ 2018/11/15-21:03

セパル、ウボー、セレナの動きは出ている意見で異存有りません。

ええと、ルーノさんの言っている魔女への指示は、担当を予め決めておくこと自体は賛成ですが
私達ペアごとの担当(一組に対して4人)を決めて、細かい指示は各々で決定しても良いという認識でいいでしょうか?
それとも全体としての指示は統一させておいて担当を決めておく、でしょうか?

>対悪霊
なにぶん数が多いですし、集中することで狂信者同士で属性をばらけさせた意味が薄くなってきてしまうので
ある程度分散…というか目に付いた悪霊を倒していくことになるのではと思います。
でも各ペア+魔女4人の小さな班での集中攻撃ならある程度合わせて攻撃出来るのでは。
そこで魔力感知もうまく組み込められればいいと思うのですが。

>降伏勧告
全体に向けての勧告タイミングは戦意の高い魔女優先である程度(半数程?)捕縛しアルケーの悪霊を倒し切ったあたりでしょうか。  
 

[23] レオノル・ペリエ 2018/11/15-20:58

リコリスちゃんも手伝ってくれるの!ありがとー!°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

>集中させるかどうか
どこまで確実性を取ればいいか迷ってたから敢えて集中攻撃すべきかどうか尋ねた(´・ω・`)
まあ、私達狂信者の属性をばらけさせた時点でクロスファイアは難しいよね(´・ω・`)さっき気づいて恥ずかしい。
そもそも100体、しかも一気には出てこないってことだけど、逆にどれだけのペースでどれだけの悪霊が出てくるかは分からないよね……。

>戦意の有無の判別法
攻撃頻度で判別できるかなって考えたんだけど。
ある程度魔女を戦闘不能、及び戦意喪失に追い込んだら、敢えてアルケーに勧告してあぶりだすって手はないかな?
戦意があるならその勧告に反駁すると思うんだ。
まあこれは賭けだよね。それこそ炎上したらまずい。だから没にしてくれてもいいよ。

個人的にはさー。戦術の求められる依頼でしょ?そうなると単純にばっさばっさ斬るだけじゃ絶対上手くいかないと思うんだよねぇ?
だから、火力を1、2体の悪霊に集中して各個撃破してくのも無理だって分かったし、前衛さんが壁作って悪霊を通さない様にして、確実に撃破すればいいんじゃないかな?  
 

[22] クリストフ・フォンシラー 2018/11/15-20:57

三連投とか、ごめん。
プロローグ読み直して、情報整理してて思いついたんだけど。

まず前衛職が前方で壁を作って、向かってきた悪霊を叩き斬る。
そこを抜けて後ろに行った悪霊は、中衛職・後衛職が撃ち落とす。
そこも抜けられたら、後ろにいる魔女達に撃ち落として貰う、と言う布陣はどうだろうか。
みんなバラバラに動くよりも効率がいいんじゃないかなと思ったんだけど。  
 

[21] クリストフ・フォンシラー 2018/11/15-20:49

ああ、ごめん、書き漏れた。
魔女達にどの浄化師を担当するか決めて貰うと言うの、俺もいいんじゃないかなと思うよ。
30人のうち、1人はセパルだから残り29人。
4人ずつ分かれて貰うとして、前衛に出る事のできる魔女が各組一人か二人入って貰うようにしておくと、
後で敵の魔女を気絶させに出て行っても残った魔女に支援して貰えて安心かなと思う。

1人余る魔女さんが出るけど……それこそ、遊撃で動いて貰ったらいいだろうか。  
 

[20] クリストフ・フォンシラー 2018/11/15-20:34

それじゃあ、とにかくエレメンツの人達の魔力探知で戦意の高い魔女の悪霊が分かり、
且つ、その悪霊を集中砲火で倒せそうな状況なら集中砲火でもいいんじゃないかな。
ただ、悪霊の強さがどれくらいか分からないから、あまり集中させすぎても困りそうな気もするんだよな……。
混雑しすぎると身動きが取れなくなりそうで。特に近接職はね。
あと判別が付いてもそこへまっすぐ辿り着けるのかと言う問題もありそうかなあ。

探知できなかった場合、あまりバラけるよりは混雑しすぎない近い位置で、数人がかりで一体に向かうのはいいかもしれないね。

>個人的な動き
断罪者のスキルって物理攻撃ばかりだから悪霊に効きが悪いとかないといいなと思いつつ、
パッシブと攻撃力の高いのと、属性攻撃ができるのを持って行こうかと思ってる。
俺への攻撃がよく効くのがいたらそれは陰属性だから、属性攻撃しようかなと。

アリシアは回復は今回なくても大丈夫そうだし、攻撃スキルどれかと鬼門封印…あとはパッシブかな。  
 

[19] リコリス・ラディアータ 2018/11/15-00:26

>勧告
うーん、そっか、そうよね。勧告しても聞かない可能性高いわよね…
戦意高い魔女無力化の後に一言って感じなら、言えるかしら?
戦意低い魔女は悪霊がやられた時点でやる気無くして、一言だけで降伏してくれそうな気もするわ。

>魔力感知
一応私も使えるから、やるならお手伝いするわ。 
けど、判別はできない可能性もあるし、判別できたとしても、それを狙いにいくよりは
クリストフの言う、片っ端から倒していく方が面倒がなくていいと思うわ。
私はこっち推奨。

味方魔女への指示も、今出ているのに賛成よ。  
 

[18] 泉世・瞬 2018/11/14-23:48

あんまり顔出しできなくてごめんね……。
諸々の件は了解だよー。

取り急ぎ狂人者の件について
ヨナが「炎」「水」、レオノルが「光」「闇」だから……
じゃあ俺は残りの「木」「土」になるかな~?
俺は3つセット出来るし、ついでにエアースラストもセットしてみるよー!
それとも捧身賢術のが良いかなー?  
 

[17] レオノル・ペリエ 2018/11/14-21:33

これさー。エレメンツの魔力探知でゴーストと術者が誰か分かればさ、戦意の高い魔女のゴーストにターゲット絞って集中攻撃した方が楽だよねー。それでさ、魔女さんにも集中砲火してもらえば簡単に落ちるんじゃないかな?
……上手くいくかはともかくとして。
まあ探知できれば、でいいよね……(ため息)

あれ、ところでショーン。MPいくつだっけ。
ショーン「72です」
えーっと。ヘルタゲの消費MPは……22!?
3人までしかタゲれないじゃん!!
……ごめん。前言撤回。産廃のヘルタゲは使わない方がいいみたいだね(´・ω・`)
ショーン「……すいません」
ショーンはわるくないよ(天を仰ぐ

担当ってつまり、1組の浄化師ペアに……30÷7=4余り2……つまり約4人の魔女がつく、ってことだよね?
いいんじゃないかな?

所でさ、悪霊には全員で集中攻撃するとか、ある程度分散して攻撃するとか決める?
私的には集中攻撃一択かなって思うんだけど。

>属性
んじゃ私早い物順で光と闇ー!!
 
 

[16] ヨナ・ミューエ 2018/11/14-17:09

投降の呼びかけ自体は「する」方向で固めて良さそうとしてもタイミングは言われてみれば確かによく考えないといけないですね…。
戦意の高い魔女ほど、悪霊を出し尽くして尚武器を手に向かって来る可能性が高くと思いますし、
追い詰めてしまう方が不安要素が増えるなら優先順位はレオノルさんの言う方が良さそうですね。

個人的には降伏勧告とは別で、戦意の高い魔女達には説得というか…むしろあちら側の「思い」があるなら耳を傾けてみたいです。
これは戦略とはベクトルが違いますし、可能かも分からないので何とも言えないですが、意見として一応。

>狂信者
的確に弱点を付けられるので被らないようにセットいていくんですね。了解です。
一応早めに宣言して決めておいたほうがいいなら私は「炎」「水」を希望してみます。
ぱっと思いついただけの希望なので言って頂ければ変更可能です。

>魔力感知
悪霊を通じて戦意の高い魔女の位置を把握する、ですよね?
試さないよりは試してみる方がいいと思います。気になるのは「やる気」と「魔力量」が比例するのかどうか。
あ、でも魔女とゴーストを繋ぐ魔力の流れみたいなものを感知出来れば或いは。

言及出来ていない項目もありますが取り急ぎ本日はこれで。すみません。  
 

[15] ルーノ・クロード 2018/11/14-01:06

現状で意見が一致しているのは以下の三点だろうか。
●悪霊を優先して倒す
●恩讐派魔女の対処は捕縛等で無力化。降参した際は受け入れ、追撃は行わない
●味方魔女への基本指示は後方からの支援・回復・魔法攻撃での援護

幻惑を使う為にセパルを前に出すなら、ウボーとセレナには彼女の護衛を優先して頼んでも良いと思う。
味方が崩れてカバーに向かう際はセパルも一緒に動いてもらえば面倒もないだろう。

それと、ヘル・ターゲットで距離通達してターゲットを絞るというのは、味方の魔女の援護射撃のターゲットを指定して攻撃を集中させたいという事であっているだろうか?
それなら魔女達への伝達が適時行えるのであればありかもしれない。
ただ、この人数での戦闘では混戦が予想される。混戦状態だと情報伝達が上手く行かない可能性も出てくるが…

>降伏勧告
アルケーは恩讐派のリーダーだ、味方が残っていて自身もまだ戦える状況で降参するというのは立場上難しい可能性もある。
彼女に降伏と魔女達への制止を求めるなら、可能であれば彼女の使役する悪霊を倒して負けを認めさせてからの方が応じてもらいやすいかもしれない。

ただ、既に意見が出ているようにどの魔女がどの悪霊を使役しているか判別できなかったり、
できたとしても混戦の中で継続して把握できない可能性も出てくる。
その場合はクリスの言うように目についた悪霊から倒していくしかないだろうね。

>魔女への指示
後方からの支援・回復を担当してもらう魔女達だが、最初にペアごとの「担当」としてざっくり振り分けてしまっても問題はないだろうか?

担当を決めた上で「担当する浄化師への回復・支援の必要がなければ遠距離魔法での援護を行う」事を頼んでおけば、
戦闘中に細かい指示ができなくても素早く支援対象を選択できて、更に支援と援護射撃の切り替えもスムーズに行えるのでは、と思ってね。  
 

[14] クリストフ・フォンシラー 2018/11/13-22:52

>指示
魔女への指示はみんなだいたい同じ認識かな。
基本的に支援・回復魔法を使って貰うのと、後方からの援護射撃。
前衛ができる魔女には前に出てきて貰い、戦闘意欲の高い敵方の魔女が弱った時に気絶させるようにして貰う
と言うのはいいね。
ある程度悪霊の数が減ってきたら出てきて貰うようにすれば良さそうだね。

こちらのリーダーのセパルには、少しだけ前に出て貰って幻惑の魔法を使って貰えると助かるかなと思ったよ。
そしてウボーとセレナは近接系だから、セレナの護衛をしつつ悪霊の相手をして貰えないかなとも思ったんだけど……
そうだね、遊撃で動くようにして貰えれば、その行動範囲に魔女達の護衛も含まれるかな。

>降伏勧告
やるだけやってみてもいいかなとは思うけど……そうだね、やるなら戦意の高いを先に倒してからかな、と俺も思う。
戦意の高いのがいなくなった→リーダーが降伏したって流れだと、戦意が低かった者は一気にやる気無くなるだろうし。
まあ、戦意の高い魔女の出した悪霊がどれか判別できるかどうかにもよるんだけどね。

もし判別できなかった場合は、とにかく出てきた悪霊を倒していって、
弱体化した魔女がいないか注意して見て、その魔女から捕縛していく、しかないかもしれない。

それで半数くらい捕縛できたら、降伏勧告してみてもいいんじゃないかと思うよ。
掛ける言葉は、少し考えてみるよ。  
 

[13] リチェルカーレ・リモージュ 2018/11/13-22:49

>戦法
悪霊を先に減らす…という辺りは、今出ていることで共通でしょうか?
戦意のある無しに関わらず、悪霊の数を減らすことがこちらを有利にしそうですものね。
「戦意の高い>低い」の狙い方でわたしも良いと思います。
というか、悪霊を減らしていく過程で、戦意の低い魔女さんの幾らかは自然と戦いから外れるかも?
ええと「悪霊>魔女」のイメージですね。

>声かけ、投降の呼びかけ
タイミング等はまだ良いものが思いつきませんが、言葉をかけるのはいいと思います。
今は昔と違う、魔女のひとたちが傷つかないようにわたしたちも一緒に頑張るって…まとまりませんがそう伝えられたらなと。  
 

[12] レオノル・ペリエ 2018/11/13-19:58

あ、でさでさ。
自分で言っておいて何だけど、悪霊って使役者が誰なのか分かるのかな?
戦意の有無は攻撃の苛烈さとかで分かると思うんだ。だから激しい攻撃をしてくる悪霊の使役者が誰か分かればまあ、戦意の高い魔女はタゲれると思うんだけど……。
一応、私が魔力探知で悪霊と魔女の霊的なパスを探ろうと思う。
ヨナちゃんも手伝ってくれないかな?(´・ω・`)

でも、それで無理だった時の為にBプランを考えておいた方がいいね。  
 

[11] レオノル・ペリエ 2018/11/13-19:44

今の案におおむね賛成ー。あ、でもさ。
戦意の高い魔女は降伏勧告してもそう簡単に投降しないと思うよ?
むしろさ、こういうのって戦意の無い人が降伏すると、「あいつらはやる気がないから自分達がやる」って思うだろうから、むしろ逆効果だと思うんだよね。
リーダーが先に投降しても同じだと思う。
どっちにせよ戦意の高い魔女の戦意を燃やす結果になるよ。
だから優先順位的には
戦意の高い魔女

アルケー

戦意の低い魔女
じゃない?
で、さ、戦意の高い魔女は体力削いだら味方の魔女に気絶させてもらえばいいんじゃないかな?
そうすれば「やけっぱちになって突撃してくる」って不安要素は減るよ?

あ、それとそれとー!
私提案があるんだけど、このパーティー、狂信者が3人いるじゃん。
悪霊の属性は結構ばらばらみたいだからさ、一人2種類ずつ別の属性攻撃魔法持ったらいいかなって思うんだけど、どうだろう?

あとね、ショーンがね、ヘル・ターゲットっていう産廃同然の「敵一体の距離を把握することができる」スキルを持ってるから、これで距離通達してターゲット絞らせることできるかなって思ったんだけど、どうだろ?
ショーン「産廃同然……?」  
 

[10] リコリス・ラディアータ 2018/11/13-15:39

戦闘の方針と味方魔女への指示、今出ている案に私も賛成よ。
支援に動いてもらって、私達はとにかくまずは悪霊をへらすのが第一よね。

>戦意の高い魔女
降伏勧告するのはいいと思うわ。
それでちょっとやってみたいんだけど、
悪霊を倒して戦意の低い魔女の戦意喪失させた後、アルケーに降伏勧告してみたいなと思うの。
敵側のヤる気は、たぶん
戦意高い魔女>アルケー>戦意低い魔女
の順だろうと予測してて。
さすがにリーダーが降伏したら、戦意が高くても戦意喪失してくれるかもだし、
そこまでいかなくても動揺は誘えるだろうし、その隙をついて捕縛できるかなと。
どうかしら?

アルケーに勧告する内容は、
・既に大勢は決した、これ以上の戦闘はそちらの戦意の高い魔女が捨て鉢で向かってくる可能性もある
・そうなると双方無事ではすまないかもしれない
・アルケーに降伏した上で魔女達に戦闘をやめるように言って欲しい

こんな感じ?…うーん、これだとプライドを刺激して怒らせてしまうかしら?
もっといい文言があれば遠慮なく言ってね。  
 

[9] ヨナ・ミューエ 2018/11/13-04:00

狂信者ヨナ・ミューエおよび断罪者ベルトルド・レーヴェ。宜しくお願いします。

決闘に勝つのは第1目標として、双方の被害が少なく済めばより良い結果に繋がるのではと思います。
ですので今出ている戦闘方針で異論ありません。
暫らくは悪霊を倒して魔女の戦意や体力を奪うのが良さそうです。

世俗派の魔女達も決闘とは言え同じ魔女同士ですしあまり矢面に立たせたくないですね。
となると補助回復メインで動いて貰う案に賛成です。

気になるのは10数名の戦意の高い怨讐派の魔女。
徹底抗戦の構えで地形の利まであると…。
捨て身の行動に出る前に投降を呼びかけるなど出来れば…、と考えています。  
 

[8] 泉世・瞬 2018/11/13-00:21

遅くなってごめーん!
俺は狂人者の泉世・瞬!
隣の子は占星術師の杜郷・唯月……いづだよ!
よろしくねー!

俺達も今出てる意見に賛成だよ。
味方魔女の皆には回復や支援に回ってもらった方がいいねぇ。
敵に対しても条件が怨讐派の魔女全員の戦闘不能及び無力化、もしくは戦意喪失による降参なら
比較的平和的に収められそうなその方法で良いと思うよー。  
 

[7] リチェルカーレ・リモージュ 2018/11/12-23:35

何度もごめんなさい。
明日以降、どれだけ相談に出られるかわからないので、もう一度書き込みますね。

ええと、戦闘方針は今出ている感じでわたしも賛成です。
可能な限り、魔女さんたちを傷つけず戦意を奪って…これで戦いをやめようと皆が思える方向に。
なので、味方の魔女さんたちには回復や支援を。
わたしたちはまず、悪霊の数を減らして相手の戦意と戦力を削るように動くといいのかなと思いました。  
 

[6] ルーノ・クロード 2018/11/12-22:27

陰陽師のルーノ・クロードと断罪者のナツキ・ヤクトだ。よろしく頼むよ。
殴り合いでの決闘とは意外だな。
まぁ、確かに分かりやすいのは良い事だが。

勝利条件は怨讐派の魔女全員の戦闘不能及び無力化、もしくは戦意喪失による降参という事になるか。
…そうだね、相手の魔女は戦闘を止めてもらえるなら倒す必要はないと私も思う。
戦意を失わせて戦いを止めさせるか、拘束や気絶させて無力化する方向で問題は無いよ。

それにしても、一度に出てこないにしろこの数の悪霊は厄介だな。
状況を見ても魔女より悪霊を優先して倒すのが得策だろうか?
魔女の拘束を狙うならまず悪霊を倒すのが良いようだし、リーダーのアルケー含め半数近くは使役する悪霊を倒せばそれ以上戦おうとはしないようだ。

>味方魔女への指示
基本的に遠距離攻撃や支援・回復を頼むという形でいいと思う。
加えて、近接戦闘が可能な魔女に支援として動く魔女を守ってもらえるなら、私達は心置きなく攻撃に専念できる。

悪霊をある程度倒してアルケーや戦意の低い魔女が攻撃を止めた後は、数名は私達と一緒に前に出てもらうのもいいかもしれない。
攻撃の為というよりは、私達が体力を削った魔女をその場で気絶させてもらう為にね。
弱った魔女をその場で気絶させる事ができれば、手間が少なく済む。

ウボーとセレナは…できる事が多すぎて迷うが、攻撃に加わってもらうよりは守備寄りに動いてもらうのがいいだろうか。
セパルや魔女達の守備、もしくは非常時の遊撃に動いてもらう、とか。
近接戦闘が可能な二人がある程度自由に動けると、相手の地の利を活かした奇襲等で味方が崩れた際の立て直しが楽になる。  
 

[5] クリストフ・フォンシラー 2018/11/12-21:08

陰陽師のアリシアと断罪者のクリストフだよ。よろしくどうぞ。

数が多くて面倒そうだけど、まあ一体ずつやっていけばいつかは終わるだろう。
悪霊が減ればあちら側の魔女達は弱体化するらしいし、頑張って減らすよ。
リコリスちゃん、期待してるよ(笑いつつ)

どのように戦うのかは方針決めつつの方がいいかなと思うので、
とりあえず味方の魔女達に何をして貰うか決めた方がいいのかな?
俺個人としては、後方から援護射撃と支援や回復を頼めればと思っているんだけど。
回復の心配が無ければ、陰陽師も攻勢に出られるしね。

あとは、できれば敵側の魔女を捉えたらそれで終わりにしたい、とアリシアが。
向こうにはやる気満々な者は少なそうだし、俺もそれでいいかなと。
弱った魔女を連れてきて、こちら側の魔女に気絶させて貰うのがいいのかな。

と、ひとまずこんな所で。  
 

[4] ショーン・ハイド 2018/11/12-21:01

狂信者のドクター・レオノル・ペリエと悪魔祓いのショーン・ハイドだ。

単純な殴り合い、とはいかんだろうな…(ため息
1対1なら純粋に筋力や身体能力や魔力が物を言うが、集団戦だとどう固めてどう撃破するか……悩ましいな。
ま、そこは今から詰めていけばいい話だしな。よろしく頼む。  
 

[3] リチェルカーレ・リモージュ 2018/11/12-20:51

リチェルカーレです。パートナーはシリウス。
アライブは陰陽師と断罪者です。
皆さん、どうぞよろしくお願いします。

戦うのはちょっと怖いけれど、関係のない人が巻き込まれたり、悲しみが悲しみを生む方法より、ずっといいとわたしも思います。
ふふ、リコちゃんやる気ね。わたしも頑張らなくちゃ。  
 

[2] リコリス・ラディアータ 2018/11/12-11:59

魔性憑きのリコリスと、悪魔祓いのトールよ、よろしくね。

魔女たちの過去に深く立ち入るつもりはないけど、ふむ。決闘ね…
決着というか、けじめって感じなのかしら?河原で殴り合うみたいな。
そういう分かりやすいのは好きよ。
とりあえずは、悪霊を片付けて、恩讐派の魔女を戦意喪失させればいいのよね。

トール(リコがすごい悪い顔してる…楽しそうだな…)