アブソリュートスペル(魔術真名)
《未称号》相楽・冬子
祓魔人 Lv2 経験値300 NEXT0
《未称号》メルツェル・アイン
喰人 Lv2 経験値300 NEXT0
……うまく、やってみせる
《未称号》
相楽・冬子
ワタクシこそが、最高傑作!
《未称号》
メルツェル・アイン

プロフィール

相楽・冬子
メル
アンデッド
悪魔祓い
AB / 水
女性
12月14日
18歳
外見よりやや若い
高い
スレンダー
右利き
漆黒
【左】 【右】藍色
日本人肌
謙虚
*姓*さん
~よ、~ね
使う

ステータス

48 / 48
34 / 34
16 + 32
12 + 0
16 + 4
16 + 0
1 + 0
19 + -5
8 + 0
17 + 0
10 + 73

スペック

8 + 0
5 + 0
8 + 0
9 + 0
10 + 0
3 + 0
3 + 0
8 + 0

成り行きに任せたらいつのまにかエクソシストになっていたため

α. 天下泰平 ( 50 )

読み方:さがら・とうこ

容姿
・漆黒の髪を1つにまとめあげたポニーテール
・静かな光を宿すツリ目のオッドアイ
・孔の位置は腹

概要
・ニホン出身のアンデッドの女性
・アンデッドになった際に色んな記憶が欠落しており、死因や過去をあまり覚えてない
・平穏を望む、冷静沈着な悪魔祓い

性格
・物静かで内気
・見た目のせいでキツイ性格だと思われがちなのが悩み
・自分に自信がなく、意見をあまり言えない
・感情表現、特に笑顔が苦手
・可愛いもの、特にぬいぐるみが大好き
・腹部の孔については特に気にしていない

パートナーについて
・自分には勿体ないと思ってる、適合率が高いことが未だに信じられない
・自分とは正反対のスタイルの彼女に憧れている

一人称:私
二人称:〜さん、貴方
三人称:貴方達
口調:「……」を多用。初対面の人には基本敬語

「相良冬子…ニホン出身、多分」
「…ごめんなさい、昔のことは、よく覚えてない」
「笑顔……どうしても、力が入ってしまって、変になるの…」

アドリブ大歓迎

プロフィール

メルツェル・アイン
トーコ、冬子
マドールチェ
墓守
なし / 木
女性
10月12日
14歳
外見より年上
低い
普通
右利き
オレンジ
【左】 【右】
色白
強気
ワタシ
*姓*サマ
~です、~ですね
使う

ステータス

40 / 40
18 / 18
15 + 42
14 + 0
25 + 198
15 + 0
1 + 0
10 + 0
13 + 30
15 + 0
5 + 75

スペック

5 + 0
7 + 0
15 + 0
8 + 0
5 + 0
7 + 0
7 + 0
5 + 0

自身が喰人、祓魔人となったからには、人々のために力を使うべきだと考えたため

α. 種族繁栄 ( 52 )

容姿
・緩いウェーブの夕焼け色の髪。毛先に行くにつれて色が金色になる
・金色の瞳、常に自信に満ち溢れた輝きを持つ
・頭に2つ、赤いリボンを身につけている

概要
・とある魔術師に作られた自称「最高傑作」のマドールチェ
・自身を創造した魔術師の最期の願いである「善き人々を守る盾」になるべく、浄化師となった
・ドヤ顔がよく似合う墓守

性格
・常にポジティブ思考な自信家
・最高を、それが出来なくとも最善を、がモットー
・魔術師の作品の中では最高傑作でも、浄化師としてはまだまだ未熟であるとし、鍛錬を怠らない
・自身の非はすんなり認める方、とはいえパートナーを侮辱された時にはかなり怒りを露わにする
・感情豊かで表情がコロコロ変わる

パートナーについて
・最高傑作たる自分と適合したことが素晴らしいこと、もっと自信を持ってほしい
・謙虚な姿勢を好ましく思っているが、同時にもだもだしてる
・世話を焼きたくて仕方がない

一人称:ワタクシ
二人称:〜サマ、アナタ様
三人称:アナタ方
口調:敬語が中心、親しくなっても敬語のままで。

「ワタクシの名はメルツェル・アイン。とある魔術師に創られた、最高傑作でございます!」
「知らない事はまだまだ山のようにありますとも!日々勉強の日進月歩!です!」