アブソリュートスペル(魔術真名)
《天青花の調べ》リチェルカーレ・リモージュ
祓魔人 Lv55 経験値32814 NEXT541
《翠水晶の剣士》シリウス・セイアッド
喰人 Lv55 経験値32814 NEXT541
お願い、笑って。そんな顔しないで
《天青花の調べ》
リチェルカーレ・リモージュ
…俺は、殺すことしかできない。
《翠水晶の剣士》
シリウス・セイアッド

プロフィール

リチェルカーレ・リモージュ
シリウス
人間
陰陽師
O / 陽
女性
12月25日
16歳
外見よりやや年上
やや低い
スレンダー
右利き
【左】 【右】
色白
優しい
あなた
~です、~ですね
使う

ステータス

331 / 331
719 / 719
112 + 0
236 + 404
125 + 189
217 + 181
7 + 0
88 + -9
143 + -16
189 + 10
15 + 350

スペック

53 + 0
123 + 0
66 + 0
104 + 0
49 + 0
78 + 0
64 + 34
29 + 30

困っている人を不幸などから救済するため

α. 自然調和 ( 66 )

銀青色の髪に青と碧の瞳、ふんわりした笑顔
歌と花が大好きなごく一般的な少女
身長151cm
実家は花屋 母親と年の離れた弟妹がいる(履歴49)
母:フェリーチェ
妹:シンティラータ(6)
弟:リセンティート(4)
父親は数年前に他界(履歴34)

宝物はシリウスからもらった髪飾り(履歴67)とイヤリング(履歴110)
人を疑うということがないので騙されやすい
戦闘では主に回復・サポートを担当
けして戦闘向きの性格ではないが いざという時には一歩も引かない強さを持つ

>出会い(履歴7)
同調率:100%
緊張で震える手を彼と合わせた
恥ずかしさと嬉しさで おずおずと見上げた先
ほんの少し戸惑ったような彼の顔は今でも鮮明に

>魔術真名詠唱方法
向かい合い 互いに手のひらを合わせ目を伏せる

>対シリウス
まっすぐに立つ背中も凛とした眼差しも たまに見せてくれるささやかな笑顔も 大好き
お互いの気持ちを知ると同時に 人に触れることを酷く恐れる彼を知る(履歴78、107)
時折見せる何かに耐える顔 胸を掴んで呼吸を必死に整える姿
問えば 「何でもない」「大丈夫」と彼は言うけれど

笑ってほしい
辛いことも悲しいことも お互いに支え合いたい
守れられるだけのわたしじゃ嫌なの

プロフィール

シリウス・セイアッド
リチェ
ヴァンピール
断罪者
A / 水
男性
1月18日
23歳
外見相応
かなり高い
細マッチョ
右利き
【左】 【右】
色白
クール
お前
~だ、~だろう
使わない

ステータス

448 / 448
216 / 216
142 + 358
170 + 0
98 + 35
179 + 5
7 + 3
151 + 79
158 + 317
111 + 0
25 + 301

スペック

82 + 1
83 + 0
38 + 0
92 + 0
82 + 0
78 + 0
59 + 4
57 + 0

喰人、祓魔人となった時、目撃情報を提供され、そのまま教団に加入されられたため

α. 宿敵滅殺 ( 75 )

黒い髪、翡翠の双眸の無口無表情な青年
身長185cm
顔の造作そのものは整っているものの 表情がないので無機質な印象が強い
不必要なことは話さないが 必要なこともあまり話さない
慣れた相手には 頑固な面や負けず嫌いな一面を見せることも

子どもの頃 住んでいた村を使徒やベリアルに襲われ家族を喪う
その事件時に能力が暴走しかけたことで存在を知られ、自失状態のまま保護という名目で教団に所属
アウェイクニング・ベリアルを発症した個体として、長期間病棟で隔離されていた
教団在籍年数は長いものの、5~17才までの記録が不自然に残っておらず その間の境遇を知る人間が少ないのはそのため

数値変動の実験体として扱われていた為、病棟は今でも鬼門(履歴55、131)
足を踏み入れるだけでも過呼吸を起こすため 例え負傷したとしても医療棟には入れない

>黒炎魔喰器:蒼剣アステリオス
解号:光は降魔の剣となりて、全てを切り裂く

>対リチェルカーレ
向けられる好意も笑顔も 失いたくないと思う自分を自覚(履歴65、98、121)
関わる人間に 己こそが災厄を撒く
大切だと思えば思うほど お前はその対象を殺すのだと
言われ続けた言葉がどうしても否定できない

自分が側にいることこそが 彼女を危険に晒すのでは?
答えのでない疑問は 未だ解消することができずにいる