アビリティとは            

 日常の生活で使用が可能で、かつ冒険の補助にも役立つ技能である。
 「料理」「お菓子作り」などは料理やお菓子を作る指令において、アビリティが高いと有利となる。

 また、特別な技術がないと乗り越えることができない、障害を乗り越えるために使用する
 例えば、頑丈な鍵がかけられている場所がある場合、「鍵開け」のアビリティが必要となるだろう。

 アビリティは、アライブ、種族に関係なく、「アビリティポイント」を消費することで、誰でも好きなアビリティを習得することができる
 また、アビリティにはレベル(熟練度)が存在し、同様に「アビリティポイント」を消費することで、上昇させることが可能となっている。

  判定方法            

 ゲームマスターの裁量で、プラン内の記述や、セットされているアビリティから、判定を行う。
 ※所持していないアビリティについて記載した場合には、判定されない。

アビリティのレベル(熟練度)

 アビリティのレベルが上がるにつれて、その熟練度が上がり、アビリティを使用する際の技術が向上する。
 ※アビリティのレベルは、Lv1~5までである。

 例:「料理」のアビリティの場合
Lv1 素人よりも上手く料理ができる
Lv2 人並み以上に上手く料理をすることができる
Lv3 家庭料理をほぼ完璧に作ることができる
Lv4 プロの料理人として、多彩な技巧を発揮できる
Lv5 超一流の料理人としての技巧を発揮し、パフォーマンスを伴った調理を行える

計算式

 使用アビリティのレベル - 成功難易度(1から5の間で、ゲームマスター側で決定)+2D6<7以上
 例えば、使用アビリティレベルが5で、成功難易度が3の場合。
 二つの6面ダイスを振った数字の合計が8とすると、
 5 - 3 + 8 = 10 となり、7以上の数字のため、成功となる。

成功難易度とは

 ゲームマスター側の裁量で決定する難易度。
 1~5の間で、数値が増えるほど、難易度は高くなる。

 例えば、鍵つきの扉をあける場合、どこにでもある鍵の場合は成功難易度1、名工が作った鍵などの場合は成功難易度5など。

  アビリティ一覧            

バッティング

Lv1 素人より上手くバッティングすることができる
Lv2 人並み以上にバッティングすることができる
Lv3 プロとして活躍できる程度のバッティングができる
Lv4 一流プロとしての技巧を発揮できる。30cmまでの大きさであればバッティングが行える
Lv5 超一流のプロとしての技巧を発揮できる。60cmまでの大きさであればバッティングが行える

ビリヤード

Lv1 素人より上手くビリヤードを行える
Lv2 人並み以上に上手くビリヤードを行える
Lv3 プロとして活躍できる程度の技巧を発揮できる
Lv4 パフォーマーとしても優秀な技巧を発揮できる
Lv5 超一流のプロの技巧と、パフォーマーとしての魅せる技巧を発揮できる。

ダーツ

Lv1 素人より上手くダーツを行える
Lv2 人並み以上に上手くダーツを行える
Lv3 プロとして活躍できる程度の技巧を発揮できる
Lv4 一流プロとしての技巧を発揮できる。ダーツ同様の大きさであれば、精密な投擲を行える
Lv5 超一流のプロとしての技巧を発揮できる。ナイフフォーク程度の大きさのものであれば精密な投擲を行える

バスケットボール

Lv1 素人より上手くバスケットボールを行える
Lv2 人並み以上に上手く技巧を発揮できる
Lv3 プロとして活躍できる程度の技巧を発揮できる
Lv4 パフォーマーとしても優秀な技巧を発揮できる
Lv5 超一流のプロの技巧と、パフォーマーとしての魅せる技巧を発揮できる。

ダイビング(水泳)

Lv1 素人よりも上手く泳ぐことができる
Lv2 人並み以上に上手く泳ぐことができる
Lv3 プロとして活躍できる程度に泳ぐことができる
Lv4 川や湖といった淡水において、泳ぐことに加えて10m程度のダイビングを行うことができる
Lv5 海を含む水辺で泳ぐことに加えて、30m程度のダイビングを行うことができる

テニス

Lv1 素人より上手くテニスを行える
Lv2 人並み以上に上手く技巧を発揮できる
Lv3 プロとして活躍できる程度の技巧を発揮できる
Lv4 パフォーマーとしても優秀な技巧を発揮できる
Lv5 超一流のプロの技巧と、パフォーマーとしての魅せる技巧を発揮できる。

ダンス

Lv1 素人より上手く踊ることができる
Lv2 人並み以上に上手く技巧を発揮できる
Lv3 プロとして活躍できる程度の技巧を発揮できる
Lv4 パフォーマーとしても優秀な技巧を発揮できる
Lv5 超一流のプロの技巧と、パフォーマーとしての魅せる技巧を発揮できる

乗馬

Lv1 素人より上手く乗馬を行える
Lv2 人並み以上に上手く技巧を発揮できる
Lv3 プロとして活躍できる程度の技巧を発揮できる
Lv4 プロとしての技巧と、馬と親密になりやすくなる特技を会得する
Lv5 超一流のプロの技巧と、体長3m以内の生物であれば乗ることができる

スキー

Lv1 素人より上手く、雪の上を滑走することができる
Lv2 人並み以上に上手く技巧を発揮できる
Lv3 プロとして活躍できる程度の技巧を発揮できる
Lv4 重量10kg程度の荷物であれば、携帯して滑走することができる
Lv5 重量50kg程度の荷物であれば、携帯して滑走することができる

スノーボード

Lv1 素人より上手く、雪の上を滑走することができる
Lv2 人並み以上に上手く技巧を発揮できる
Lv3 プロとして活躍できる程度の技巧を発揮できる
Lv4 パフォーマーとしても優秀な技巧を発揮できる
Lv5 超一流のプロの技巧と、パフォーマーとしての魅せる技巧を発揮できる

サーフィン

Lv1 素人より上手く、波に乗ることができる
Lv2 人並み以上に上手く技巧を発揮できる
Lv3 プロとして活躍できる程度の技巧を発揮できる
Lv4 パフォーマーとしても優秀な技巧を発揮できる
Lv5 超一流のプロの技巧と、パフォーマーとしての魅せる技巧を発揮できる。また、波の動きをなんとなく理解できる

Lv1 素人より上手く、歌うことができる
Lv2 人並み以上に上手く歌うことができる
Lv3 セミプロとして活躍できる程度の歌唱力を発揮できる
Lv4 プロとして活躍できる程度の歌唱力を発揮できる
Lv5 超一流の歌唱力を発揮し、高音域も低音域も自在に操ることができる

運転(カヌー、車など)

Lv1 素人より上手く、運転することができる
Lv2 人並み以上に上手く運転することができる
Lv3 セミプロとして活躍できる程度の技巧を発揮できる
Lv4 プロとして活躍できる程度の技巧を発揮できる
Lv5 超一流のドライブテクニックを発揮できる

スケート

Lv1 素人より上手く氷の上を滑走することができる
Lv2 人並み以上に上手く、氷の上を滑走することができる
Lv3 プロとして活躍できる程度の技巧を発揮できる
Lv4 パフォーマーとしても優秀な技巧を発揮できる
Lv5 超一流のプロの技巧と、パフォーマーとしての魅せる技巧を発揮できる

日曜大工

Lv1 素人より上手く技巧を発揮できる
Lv2 人並み以上に上手く、技巧を発揮することができる
Lv3 セミプロとして活躍できる程度の技巧を発揮できる
Lv4 プロとして活躍できる程度の技巧を発揮できる
Lv5 超一流の芸術的な技巧を発揮できる

農業

Lv1 素人より上手く農耕を行うことができる
Lv2 人並み以上に上手く、農耕を行うことができる
Lv3 農耕のプロとして活躍できる程度の技巧を発揮できる
Lv4 土を食べたり、草を食むことでその土地の状態がなんとなく判別できる
Lv5 超一流の達人として、技巧を発揮できる。不毛の地であっても、作物を育てることができる

登山

Lv1 素人より少し上手く登山のペースを整えることができる
Lv2 人並み以上に上手く、登山のペースを整えることができる
Lv3 登山家として活躍できる程度の技巧を発揮できる
Lv4 プロの登山家として活躍できる程度の技巧を発揮できる
Lv5 超一流の登山家として、技巧を発揮できる。また、山の天候の変化を事前に察知する

釣り

Lv1 素人より上手く釣りをすることができる
Lv2 人並み以上に上手く、釣りをすることができる
Lv3 セミプロとして活躍できる程度の技巧を発揮できる
Lv4 プロとして活躍できる程度の技巧を発揮できる
Lv5 超一流の釣り人として技巧を発揮できる。また、魚にバレることがなくなる

雪合戦

Lv1 素人よりも上手く雪合戦をすることができる
Lv2 人並み以上に上手く、雪合戦をすることができる
Lv3 セミプロとして活躍できる程度の技巧を発揮できる
Lv4 プロとして活躍できる程度の技巧を発揮できる
Lv5 雪合戦の超一流として技巧を発揮できる。雪玉の製造速度がずば抜け、雪への潜伏が異様に上手くなる

ボーリング

Lv1 素人よりも上手くボーリングをすることができる
Lv2 人並み以上に上手く、ボーリングをすることができる
Lv3 セミプロとして活躍できる程度の技巧を発揮できる
Lv4 プロとして活躍できる程度の技巧を発揮できる
Lv5 超一流のプロボウラーとして技巧を発揮できる。

裁縫(刺繍)

Lv1 素人よりも上手く裁縫をすることができる
Lv2 人並み以上に上手く、裁縫をすることができる
Lv3 日常的に使われる裁縫や刺繍の技巧は、ほぼ完璧に行うことができる
Lv4 パッチワークなどの細かい刺繍などを行うことができる
Lv5 芸術的価値を持つ刺繍作品や、複雑な構造の服飾などを難なく作成できる

絵画

Lv1 素人よりも上手く絵を描ける
Lv2 絵によって、なんとなくポーズや風景などを伝えることができる
Lv3 骨格構造や、パースなどの技巧を発揮できる
Lv4 プロとして活躍できる程度の技巧を発揮できる
Lv5 神絵師として人々に崇め奉られる程度の、技巧を発揮できる

料理

Lv1 素人よりも上手く料理ができる
Lv2 人並み以上に上手く料理をすることができる
Lv3 家庭料理をほぼ完璧に作ることができる
Lv4 プロの料理人として、多彩な技巧を発揮できる
Lv5 超一流の料理人としての技巧を発揮し、パフォーマンスを伴った調理を行える

お菓子作り

Lv1 素人よりも上手くお菓子作りができる
Lv2 人並み以上に上手く料理をすることができる
Lv3 家庭で作れるお菓子をほぼ完璧に作ることができる
Lv4 一流プロパティシエとして、多彩な技巧を発揮できる
Lv5 超一流のパティシエとしての技巧を発揮し、パフォーマンスを伴ったお菓子作りを行える

パズル

Lv1 素人よりも少し早くパズルを解くことができる
Lv2 人並み以上の早さで、パズルを解くことができる
Lv3 簡単なパズルであれば、見ただけで解き方がわかる
Lv4 複雑で難解なパズルを解きやすくなる
Lv5 複雑で難解なパズルを非常に解きやすくなる

アクセサリー作り

Lv1 素人よりも上手くアクセサリーを作ることができる
Lv2 人並み以上に上手く、アクセサリーを作ることができる
Lv3 セミプロとして活躍できる程度の技巧を発揮できる
Lv4 プロとして活躍できる程度の技巧を発揮できる
Lv5 超一流のジュエリーデザイナーとして、卓越した技巧を発揮できる

ポエム

Lv1 素人よりも上手く、ポエムを詠むことができる
Lv2 人並み以上に上手く、ポエムを詠むことができる
Lv3 セミプロとして活躍できる程度の技巧を発揮できる
Lv4 プロとして活躍できる程度の技巧を発揮できる
Lv5 超一流の吟遊詩人として、人々を魅了するポエムを詠むことができる

心理学

Lv1 素人よりも上手く、心理学の知識を活用できる
Lv2 人並み以上に上手く、心理学の知識を活用できる
Lv3 心理学を修め、知識を事前に準備することでスムーズに活用できる
Lv4 カウンセラーとして優秀な技巧を発揮することができる
Lv5 会話などの日常的な動作の中に、心理学を活用した技巧を組み込み、違和感無く活用できる

チェス

Lv1 素人よりも上手く、チェスを指すことができる
Lv2 人並み以上に上手く、チェスを指すことができる
Lv3 セミプロとして活躍できる程度の技巧を発揮する
Lv4 プロとして活躍できる程度の技巧を発揮する
Lv5 超一流のグランドマスターとして、卓越した技巧を発揮することができる

茶道

Lv1 素人よりも上手く、お茶を淹れることができる
Lv2 人並み以上に上手く、お茶を淹れることができる
Lv3 茶道の基本動作を滞りなく、スムーズに行うことができる
Lv4 日本茶以外にも、紅茶やコーヒーなども上手く淹れることができるようになる
Lv5 超一流の卓越した技術で、飲み物を淹れることができる

作曲

Lv1 素人よりも上手く、作曲することができる
Lv2 人並み以上に上手く、作曲することができる
Lv3 セミプロとして活躍できる程度の技巧を発揮する
Lv4 プロとして活躍できる程度の技巧を発揮する
Lv5 超一流の作曲家として、卓越した技巧を発揮し、思わず聞き惚れてしまうような作曲を行える

楽器

Lv1 素人よりも上手く、楽器を演奏できる
Lv2 人並み以上に上手く、楽器を演奏できる
Lv3 楽器の手入れを一通りスムーズに行える
Lv4 プロの演奏家として、3つ以上の楽器を極め、美しい音色で演奏することができる
Lv5 超一流の演奏家として、すべての楽器を卓越した技巧によって演奏することができる

オセロ

Lv1 素人よりも上手く、オセロをプレイすることができる
Lv2 人並み以上に上手く、オセロをプレイすることができる
Lv3 セミプロとして活躍できる程度の技巧を発揮する
Lv4 プロとして活躍できる程度の技巧を発揮する
Lv5 超一流の卓越した技巧を発揮する

動物好き

Lv1 素人よりも上手く、動物と接することができる
Lv2 人並み以上に上手く、動物と接することができる
Lv3 動物と非常に上手く、信頼関係を築くことができる
Lv4 動物を含む、生物とも信頼関係を築くことができる
Lv5 超一流の卓越した技巧を発揮し、動物・生物と強固な信頼関係を築きやすくなる

子供好き

Lv1 素人よりも上手く、子どもと接することができる
Lv2 人並み以上に上手く、子どもと接することができる
Lv3 子どもと非常に上手く、信頼関係を築くことができる
Lv4 プロの保育士として活躍できる程度の、技巧を発揮する
Lv5 超一流の保育士として、卓越した技巧を発揮する

麻雀

Lv1 素人よりも上手く、麻雀をプレイすることができる
Lv2 人並み以上に上手く、麻雀をプレイすることができる
Lv3 セミプロとして活躍できる程度の技巧を発揮する
Lv4 プロとして活躍できる程度の技巧を発揮する
Lv5 超一流の卓越した技巧を発揮する

花札

Lv1 素人よりも上手く、花札をプレイすることができる
Lv2 人並み以上に上手く、花札をプレイすることができる
Lv3 セミプロとして活躍できる程度の技巧を発揮する
Lv4 プロとして活躍できる程度の技巧を発揮する
Lv5 超一流の卓越した技巧を発揮する

物書き

Lv1 素人よりも上手く、文章を書くことができる
Lv2 人に伝わりやすい文章を書くことができる
Lv3 小説作品を執筆する程度の技巧を発揮する
Lv4 プロのライターとして活躍できる程度の技巧を発揮する
Lv5 超一流のライターとして卓越した技巧を発揮する

掃除

Lv1 素人よりも上手く、掃除をすることができる
Lv2 人並み以上に上手く、掃除をすることができる
Lv3 メイドや執事として活躍できる程度の技巧を発揮する
Lv4 メイド長、執事長といったプロ並みの技巧を発揮する
Lv5 超一流の卓越した技術と、知識によって掃除を行える

天体観測

Lv1 素人よりも上手く、星を見つけることができる
Lv2 人並み以上に上手く、星を見つけることができる
Lv3 比較的見つけやすい星であれば、すぐに見つけることができる
Lv4 天文学者として活躍できる程度の技巧を発揮することができる
Lv5 超一流の天文学者として、卓越した技巧を発揮できる

手品

Lv1 素人よりも上手く、手品をすることができる
Lv2 人並みよりも上手く、手品をすることができる
Lv3 セミプロとして活躍できる程度の技巧を発揮する
Lv4 プロとして活躍できる程度の技巧を発揮する
Lv5 超一流のマジシャンとして、魔術と判別がつかないほどの手品を魅せることができる

ナンパ

Lv1 素人よりも上手く、ナンパをすることができる
Lv2 人並みよりも上手く、ナンパをすることができる
Lv3 ナンパが成功する相手かどうかを、見ただけでなんとなく判別できる
Lv4 ナンパの相手が警戒心を解きやすい人柄が、なんとなく判別できる
Lv5 超一流のナンパ師としての技巧を発揮し、ほぼどんな人間であっても、初見で無視されることがなくなる

大食い

Lv1 平均よりも少し多く食べられる
Lv2 人並みよりも多く食べられる
Lv3 セミプロとして活躍できる程度に食べられる
Lv4 プロとして勝つ宅できる程度に食べられる
Lv5 一般家庭の収入であれば、到底賄えない量を食べられる

山菜知識

Lv1 素人よりも山菜を見分けることができる
Lv2 人並みよりも多く、山菜を見分けることができる
Lv3 一般的な山菜であれば、種類や生態について判別できる
Lv4 山の幸アドバイザー程度の技巧を発揮し、山菜だけではなくきのこも判別できる
Lv5 森の様子を見ただけで、山菜などがどの辺りにあるのかがなんとなく判別できる

海鮮知識

Lv1 素人よりも魚を見分けることができる
Lv2 人並みよりも多く、魚を見分けることができる
Lv3 一般的な魚介類であれば、種類や生態について判別できる
Lv4 プロの漁師程度の技巧を発揮し、魚介類の行動パターンを把握できる
Lv5 超一流の漁師程度の卓越した技巧を発揮し、一番おいしい調理方法などが一見して判別できる

変装

Lv1 顔見知り程度であれば、判別されない程度の変装ができる
Lv2 知り合いでも判別されにくい程度の変装ができる
Lv3 仲の良い有人や近しい人間にも判別されにくい程度の変装ができる
Lv4 性別を逆転させた変装を、違和感無く行える
Lv5 容姿から挙動までを模倣し、他人に成りすますことができる

偽装

Lv1 素人であれば騙せる程度の偽装を行える
Lv2 詳しく確認されなければ騙せる程度の偽装を行える
Lv3 知識人であっても、十分に観察されなければ騙せる程度の偽装を行える
Lv4 鑑定士をも騙せる程度の偽装を行える
Lv5 熟練の鑑定士をも騙せる程度の、卓越した偽装を行える

記憶

Lv1 人並みよりも少しだけ記憶力が良い
Lv2 人並み以上に記憶力が良い
Lv3 一度見れば、人の顔と名前が覚えられる
Lv4 一度行った場所や、地図などをすぐに覚えることができる
Lv5 一度見たものであれば、写真を撮ったように脳内に記憶できる

植物学

Lv1 素人よりも上手く、植物と接することができる
Lv2 人並み以上に上手く、植物と接することができる
Lv3 植物を非常に上手く、生長させることができる
Lv4 博士として活躍できる程度の技巧を発揮する
Lv5 超一流の卓越した技巧を発揮し、どんな植物でも育て方を理解できる

医学

Lv1 民間療法を行うことができる
Lv2 応急処置を素人よりも早くできる
Lv3 応急処置をスムーズに行うことができる
Lv4 医師として活躍できる程度の技巧を発揮する
Lv5 超一流の卓越した技巧を発揮し、完璧な応急処置や救命活動を行える

オカルト

Lv1 なんとなく魂が彷徨う場所が理解できる
Lv2 彷徨える魂をはっきりと見ることができる
Lv3 呪われている場所や人物が一目で判別できる
Lv4 呪いを解決する霊媒師として、非凡な技巧を発揮する
Lv5 超一流の霊媒師としての技巧を発揮し、呪いの元凶を判別できる

ギャンブル

Lv1 素人よりも上手くギャンブルを行える
Lv2 人並み以上にギャンブルが上手くなる
Lv3 セミプロとして活躍できる程度のギャンブルができる
Lv4 プロとして活躍できる程度のギャンブルができる
Lv5 超一流のギャンブラーとして卓越した技巧を発揮できる

撮影

Lv1 素人よりも上手く写真を撮ることができる
Lv2 人並み以上に上手く写真を撮ることができる
Lv3 セミプロとして活躍できる程度に上手く写真を撮れる
Lv4 プロカメラマンとして活躍できる程度に上手く写真を撮れる
Lv5 超一流のカメラマンとして、卓越した技巧を発揮する

デザイン

Lv1 素人よりも上手くデザインを行える
Lv2 人並み以上に上手くデザインを行える
Lv3 セミプロとして活躍できる程度の技巧を発揮する
Lv4 プロデザイナーとして活躍できる程度の技巧を発揮する
Lv5 超一流のデザイナーとして、卓越した技巧を発揮する

メイク

Lv1 人並みよりも少し上手くメイクができる
Lv2 人並みよりも上手くメイクができる
Lv3 セミプロとして活躍できる程度の技巧を発揮する
Lv4 プロのメイクアップアーティストとして活躍できる程度の技巧を発揮する
Lv5 超一流のメイクアップアーティストとして、卓越した技巧を発揮する

会話術

Lv1 人並み以上に話の起承転結を上手く展開できる
Lv2 数人と話していても、会話を問題なくまわすことができる
Lv3 話をしていて面白い人だと思わせることができる
Lv4 接客業やホスト程度の技巧を発揮する
Lv5 超一流の会話術を駆使して、相手を誘導するなどの技巧を発揮する

演技

Lv1 素人よりも上手く演技ができる
Lv2 人並み以上に演技ができる
Lv3 セミプロとして活躍できる程度の技巧を発揮する
Lv4 プロの役者として活躍できる程度の技巧を発揮する
Lv5 超一流の役者として、演技がどうか判別がつかないほどに卓越した技巧を発揮する

エステ

Lv1 素人よりも上手く美容術を発揮できる
Lv2 人並み以上に上手く美容術を発揮できる
Lv3 エステサロンなどの店員程度の技巧を発揮できる
Lv4 プロのエステティシャンとして活躍できる程度の技巧を発揮できる
Lv5 超一流のエステティシャンとして、卓越した技能を発揮する

栄養バランス知識

Lv1 素人よりも栄養バランスを整えることができる
Lv2 人並み以上に栄養バランスを整えることができる
Lv3 食材の状態から、なんとなくどの程度栄養が含まれているか判断できる
Lv4 プロの栄養士程度の技巧を発揮できる
Lv5 超一流の栄養士として、バランスがとれつつストレスのない食事を提供できる

薬学

Lv1 素人よりも薬について知識を持つ
Lv2 人並み以上に薬について知識をもつ
Lv3 薬草などから、どのような薬を調合できるかが判別できる
Lv4 プロの薬剤師程度の技巧を発揮できる
Lv5 超一流の薬剤師として、卓越した技巧を発揮できる

アルコール

Lv1 非常にお酒に弱い
Lv2 ちゃんぽんすると酔いやすい
Lv3 少しお酒に強い
Lv4 お酒に強く、酒造やカクテルの技巧を発揮する
Lv5 超一流のバーテンダーとして、卓越した技巧を発揮する

計算

Lv1 人並みより少しだけ計算が速い
Lv2 人並み以上に計算が速い
Lv3 3桁×3桁などの複雑な計算を暗算で行える
Lv4 プロの数学者程度の技巧を発揮する
Lv5 超一流の数学者程度の、卓越した技巧を発揮する

鍵開け

Lv1 南京錠等の簡単な造りであれば、時間をかけて開けることができる
Lv2 南京錠等の簡単な造りであれば、簡単に開けることができる
Lv3 針金などで複雑な鍵を開けやすくなる
Lv4 プロの鍵職人程度の知識と、技巧を発揮する
Lv5 超一流の卓越した技巧によって、ほとんどの鍵を開けることができる